ラビちゃんの年賀状シリーズ
Home > 保護犬物語 > ラビちゃんの年賀状シリーズ

ラビちゃんの年賀状 1997年~2003年

ラビの写真やスケッチを整理してたら、「ラビを、チャグチャグ馬子にする計画」のスケッチが出てきました。
このコスプレ写真は年賀状用に撮ったものです。
この年賀状は、月刊「WAN」で最優秀賞を頂きました。

「正月は楽しみにしてるよ」と言う方も多く毎年、年が迫るとけっこう、プレッシャーではありました。
この行事は丑年から始まり、未年まで続きます。
それ以後はクッシング症のため、ラビはこのお役目から引退しました。







以前、ラビの年賀状を全部見たいとのリクエストを頂きました。
全種類見つかったのでお見せします。
巳年だけはラビが試作の段階で、とても嫌がり、コスプレは断念しました。
その他の干支は、おだてられたラビは得意そうにモデルを務めてくれました。
巳年はやはり不評で、妻の友達から「手抜きじゃないの!」と言われました。
しかし仕事でもないのにそんな文句を言われるのは納得がいかんなあ・・・・
「よし、それなら来年は・・・」構想1年あれこれ考えて出来上がったのが、「ちゃぐちゃぐ馬子」です。











ラビの年賀状を受け取った人は皆大変喜んでくれたのですが、実は私の知り合いに1人だけ「犬がかわいそうだ」と言う人が居ました。
もしかして これを見た方にも「ラビちゃん いい子だから、じっと我慢してるんだよね」とお思いの方がいらっしゃるかも・・・
そこで今日は辰年の写真を数点見て頂く事にしました。
ラビはとてもリラックスして モデルを務めているのがお判りになると思います。

褒められ、おだてられ、とても得意そうでした。
ラビは 年に一度の行事を私達とともに楽しんでくれたのです。







お問い合わせフォーム
PAGE TOP