使用のための結婚式の計画を立てます

これらの事のすべては、あなたの大切な日のための結婚式の計画を立てる際に考慮する必要があります。実際には、例えば、あなたはそれがあなたの大切な日のための計画に来るときに出席するために必要となる個々のものを見てみましょう。

結婚式の計画

結婚式の計画

1)DJやバンド?

誰があなたの結婚式で実行するようにしたいですか?あなたはライブバンドまたは実行するために、単一のDJをしたいですか?これは、あなたの結婚式のためにあることを確認するために、他の多くのものの前に道前方に出て計画する必要があるものです。良いバンドやDJを見つけるには、あなたができる最善のものの一つは、助けをあなたの友人に尋ねるです。

彼らの結婚式のビデオ映像を見て、バンドやDJとどれだけ彼らがやっていると分析します。結婚式のテーマとどれだけ彼らは結婚式のテーマと一致を見てみましょう。あなたではなく、伝統的なよりも、より現代的な結婚式をしたい場合は、この味と一致させることができ、バンドやDJを見つけるためにあなたの最善の利益にです。ここでは結婚式の計画を立てる際に考慮すべきもう一つのことです。

2)あなたはウェディングプランナーを雇う必要がありますか?

それはあなたの結婚式を計画することになるとウェディングプランナーは途方も役立つことがありますが、それらは価格で来ます。あなたがプランナーを雇うの長所と短所を比較検討する必要があります。あなたが大規模な結婚式を持つことを計画している場合は、多分ウェディングプランナーは、あなたのために最善です。あなたは小さく、ポイントに何かをしたい場合でも、多分ウェディングプランナーはあなたのためではありません。

あなたはプランナーがあなたのためではないと判断した場合、その後、あなたはわずかな予算での素晴らしい結婚式を計画するためにできることがたくさんあることを知っている必要があります。たとえば、あなたが行うことができます一つのことではなく、教会の裏庭での結婚式を持っています。これは、あなたのお金の膨大な量を保存し、また、あなたに多くの時間を節約します。私は個人的に離れて屋外の結婚式のであり、それは素晴らしいでした。

あなたのワン・オブ・ア・カインドの結婚式のためのユニークな結婚式のアイデア

屋外の結婚式のアイデア

あなたが最も可能性の高いあなたとあなたの夫の両方が、あなたの生活スタイルに適していないホールやホテル、あるいはどこかで結婚の考えを好きではない場合は屋外の結婚式のアイデアを考える必要があるだろう。あなたが屋外でカジュアルな雰囲気を楽しむ両方の非公式の人々が、ある場合 – これは間違いなく良いと楽しいオプションです。

結婚式のアイデア

ビーチウェディング

屋外の結婚式を計画する際の主要な問題の一つは、季節を考慮することです。あなたは両方のスキーヤーで、雪の中であなたの式典を行うチャンスを取ることをいとわない聖職者を見つけない限り、明らかに屋外の冬の結婚式は、困難であろう。だから、快適な天候のための最も明白な選択は、初秋や春先のいずれかです。これはあなたを驚かせるか、不快ではありません天気を期待するほとんどがそう時間です。

あなたはときに決めたら、あなたはどこに…庭で、丘の上、または「あなたの特別な場所」だスポットで考える必要があります。お祝い自身のため、そしてもちろん、スペース – しかし、人々が簡単にそこに到達することができなければならないことを覚えておいて、軽食用の部屋や食事(そこにもたらしたか、その場で準備かどうか、およびケータリングのための施設)が存在しなければなりません!

ビーチウェディング

結婚式の色のアイデア

今、あなたが従事していること、結婚式の色のアイデアは、おそらくあなたの頭の中にあなたが好きな色を参照してください毎回飛び出るしています!あなたがあなたの結婚式のために選択した色は、イベント全体のためのムードを設定するのに役立ちますので、それを考慮にいくつかのことを取ることが重要です。

それはあなたの結婚式のためにあなたの好きな色を使用することは完全に罰金ですが、あなたはまた、結婚式やレセプションの場所の両方を補完する色を選択するとよいでしょう。あなたのウエディングドレスや装飾品は、任意のカーペットやカーテンと衝突するとは思わないだろう。結婚式の色の選択肢は、多くの場合、あなたが結婚していた季節の影響を受けている:春と夏の花嫁は、秋と冬に「私は」と言う花嫁よりも明るいカラースキームを選択する傾向があります。心に留めておくべきもう一つの事はあなたがあなたの結婚式で作成したい気分です。明るい色は、イベントが楽しさとカジュアルであることを示唆することができながら、暗い色は、しばしば優雅さと格式を象徴しています。

しかし、あなたが私たちの結婚式の色のアイデアを参照として最も重要なことは覚えている、これはあなたの結婚式で、何も石に設定されていないことです。あなたはあなたの心がパステルブライドメイド」のドレスに設定されているが、あなたは秋に結婚している場合は、あなたのための右の選択ではなく、暗黙のルールのセットによって決定されるの選択を行います。

休日の結婚式のテーマのアイデア

理想的な結婚式の日付を選択しようとすると?多くのカップルは現在、いくつかの異なった理由のために特定の休日を中心に展開結婚式のテーマのアイデアを検討しています。他の人が毎年一定の休日のために訪ねてくるいくつかの外の町の親戚を持っていながら、一部の人々は、彼らはハロウィーンの結婚式をしたいことをそんなにハロウィンが大好きです。たぶん、あなたは単に覚えやすいです結婚記念日にしたいです!どのような決定の背後にある理由は、休日に結婚 – や休日に近いが – 人気が高まってい傾向にあります。

休日の結婚式の計画を立てる際に留意すべき重要なことは、人々がお祝いに出席することができるようになりますかどうかです。ほとんどの人は自宅でハロウィーン聖パトリックの日を過ごすが、感謝祭、クリスマスと新年のは、多くの人々が進行させる休日です。最終的な結婚式の日取りを決定する前に、あなたは休日に結婚した場合、彼らはあなたの結婚式に来るだろうかどうか、あなたの家族や友人に依頼する必要があります。あなたが町に来て家族を持っているかもしれませんが、あなたの友人は、自分の親戚を訪問する町を去ることができます。

ユニークな結婚式のアイデア

ウェディングはフリーサイズではない、とあなたの究極の目標は、あなたの結婚式に出席皆のために、思い出に残る経験がある場合は、あなたが考えることができるユニークな結婚式のアイデアがたくさんあり​​ます。あなたの結婚式の日が近づくと、あなたは必要な詳細についての決定の多くを行う必要があります、そしてあなたがストレスを感じ始めている場合…しないでください!あなたは手の込んだお祝いや親密な集まり、屋内結婚式や屋外の結婚式の間に決定しようとしているかどうかは、あなたが簡単にあなたが想像できるよりもはるかに少ない労力であなたの夢の結婚式を計画することができます。

カラースキームや結婚式の招待状から装飾や好意に、我々はあなたが好むものに意思決定を支援することができます。あなたは詳細の残りの部分を仕事としてこれらのユニークな結婚式のアイデアは間違いなく便利になるだろう!多くの人々はそれが彼らの結婚式に来るときボックスの外側を考えるのが好き、と私たちはあなたのニーズを理解しています。このセクションでは、さまざまな結婚式のテーマと分類することが困難な記述についての情報が含まれています。それはあなたの第二の結婚式、マーサ・スチュワートの結婚式、などについて学ぶ機会を提供します!続きを読む: ウエディングドレス 人気

冬の結婚式の花

ハッピークリスマスの週!私たちは、冬の結婚式の花を議論、フランスで、フランスの花のスタイルのリサゲートンビーの支援を受けて、美しい冬の結婚式に、今日私たちの目を向けています。あなたはフランスの結婚式について考えるときには、プロヴァンスのブドウ園やドルドーニュの絶妙なシャトーの敷地内に屋外の式典で熱く、蒸し暑い一日を想像するのは当然ですが、実際にはフランスも素晴らしい冬の結婚式の目的地です。

それは冬の結婚式の冬の結婚式のために特に花を計画に来るときしかし、あなたが考慮に入れる必要がある特定の要因があります。

結婚式の花

リサは冬の結婚式や結婚式の花を通して私たちを語る:「私はいつも冬について魔法何かがあると思う、それだロマンチックなキャンドルライト、暖かいと輝く花柄、お祝いや家族の時間…….A完璧な時間のために自分自身を貸すシーズンフランスでの結婚式。

それは非常に多くの花嫁は、冬の間、フランスで利用可能な美しい花の広大な配列を逃すように残念です。それは私の最も好きな花や色のいくつかは、私は良い測定のための金属銅のタッチと金でシーズン、豊かな琥珀、ワインレッドと濃い紫色の豊富な宝石の色を崇拝提供季節です。

アマリリスは常に、他の色合いで美しい桃いる私のお気に入りの一つを利用できるようになっている最も一般的に赤と白のが、新しい品種で認識素敵な冬の花です。アマリリスは、手縛ら花束の他の冬の花の中で混合するか、または壮大なシンプルなデザインで結ば満開で独自に使用さ素晴らしい見える素晴らしいオールラウンド花です。彼らはまた、自分自身でまたはテーブルセンターピースのためのガラスの花瓶に大きな光沢のある葉のいずれかで印象的な、現代的なアレンジを作成します。

結婚式の花

私の冬のお気に入りのもう一つは、その可用性は、秋に正常に起動し、右の春まで実行されますが、私はいつも彼らは冬の間、その最高の状態であると思い、ラナンキュラスです。この繊細な花は花嫁が早いか遅いその美しさの恩恵を受けて公式の結婚式のシーズンで結婚して、最後の数シーズンにわたって非常に人気となっています。

彼らのラウンドと咲く形状が唯一のより繊細な、牡丹を彷彿とさせる、彼らは色の非常に広い範囲でも利用できます。ラナンキュラスはタイト縛ら花束または他の季節の花の集合体で、自分でゴージャスな使用されています。彼らは冬のテーブル花輪や壮大な花の骨壷に配置された美しいですし、間違いなくあなたの冬の結婚式のために考慮すべき花です。

冬に、独自に入ってくるもう一つの花はそれが最善の他の冬に囲ま個々のヘッドをステムを分割し、使用することによって使用され、それは伝統的なフランスの花ではないのですが、その汎用性が有用であり、非常に印象的な結婚式の花を作り、シンビジウム蘭です花。

結婚式の花

2016年のための新しいや新興花の傾向は、このような伝統的なフランスの花や葉と混合古典的なヨーロッパ風にアレンジ蘭とプロテアなど、よりエキゾチックな花を使用することで、シンビジウム蘭はこの外観を作成するために完全である、うまくいけば花の我々になります将来的に多くのより多くを見ることができます。」